日本語

貴社の本はそれぞれ3つのカテゴリのいずれかに分類されます。 フルプライスタイトルには、300ページを超えるスコアを含む、フルオペラと主要作品(2時間以上)が含まれます。 1つのアクトプライスタイトルには、短編オペラ、単幕、中程度の作品(約1時間)が含まれ、スコアは約150〜250ページです。 ミニプライスタイトルには、シングルページ、室内楽、その他のレパートリー(最長20〜30分)が含まれ、スコアは100ページ以下です。

オーケストラパートは単一のパートブックに掲載されています。 プレーヤーのために別々のファイルを得るためにコピーすることができます。 すべては、シングルプレイヤー用に設計された、簡単なページめくりで使用する準備ができています。 追加部分はPDF形式で提供されます。 パートブックは、割引価格でPDFファイルとしても入手可能です。 各カテゴリには、減点スコア、パートブック、PDFパートブック、および各追加パートの固定参照価格があります。

レパートリーを選んでください – もし全部のオペラを必要としない、しかしそれの一部だけ(序曲、アリア、デュエット、その他)を必要とするならば、必要とする部分を選ぶことができます。 いくつかの人気のある選択はすでに各オペラのためにリストされています。 必要とするものを見つけないならば、カスタムオーダーをするためにお問い合わせしてください。 選択はPDFフォーマットでのみ利用可能です、価格は異なります。

Maestro Emanuele Mazzola

Open12 Editions

Open12 Editionsには、フルート/ピッコロ、オーボエ、クラリネット、ファゴットの12の楽器の縮小オーケストラのスコアとパートが含まれています。 ホーン、トランペット。 一人のパーカッション奏者。 2バイオリン、ビオラ、チェロ、ダブルベース。 このオーケストラは、典型的な5.4.3.2.1の構成で、最大15弦で拡大できます。 このようにして、あなたのオーケストラは、Open12 Editionsで、最大22人のプレイヤーに到達することができます。 一部のオペラには、1エクストラパート、ハープ、またはコンティニュープレーヤーが含まれます。 パートブックにはスコアに記載されているエクストラパートが含まれています。 トロンボーンなどの楽器をオーケストラに追加したい場合は、お問い合わせして追加部分を依頼してください。追加部分はあなたのために作成され、PDFファイルとして提供されます。

Open7 Editions

Open7 Editionsは、フルート、オーボエ、クラリネット、フルート、オーボエ、7つのインストゥルメントのアンサンブルのスコアとパートが含まれています。 2ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、そして指揮者のためのピアノパート。 ピアノパートは、パートブックの追加パートとしても提供されています。 ピアノと他の楽器で演奏したい場合は、Open7のパートを(追加のパートとして)個別に提供することができます。


覚えておいてください。Open12とOpen7のそれぞれの本には、電子メールやSkypeによるオンラインアシスタンス、無料の交換パーツ(たとえばAクラリネット用)や楽器のスイッチなどの無料サービスを受ける「無料コード」があります。 例:トランペットの代わりにセカンドホーン)

Blog at WordPress.com.

Up ↑

%d bloggers like this: